触角の作り方

  1. 『顔の両サイドの触覚部分』と『前髪』をしっかりと分ける
  2. 顔両サイドの『毛量は少なめ』で切りすぎ注意する
  3. 長さは『あご下』か『頬骨下』が調整しやすいです
  4. 触覚ヘアの毛先は『尖らせる』ことで姫カットを回避できます
  5. ストレートアイロンで軽く動きをつけてナチュラルに仕上げるのがポイント
触覚の作り方